07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

暑いときは・・ 

今週から母はデーサービスが2回になって、土曜日の今日お迎えが来て出かけて行きました。
その間に洗濯をすませ、リビングの窓のふき掃除をして、掃除機かけて、お風呂場のお掃除して、お花にお水あげて・・・
なんとかの居ぬ間に((´∀`))ケラケラ

もぉ~~暑い!!
本当に動きたくないわ。
クーラー入れてうだうだしていたら、ピンポーンと今日予定にあったガス屋さんがガス警報器の取り換えに来ました。
あら、女性の方が。
コンセントは冷蔵庫の裏にあります。
彼女は一人で冷蔵庫を動かし始めました( ゚Д゚)

いつもそうなんだって。
あまりに重いときは日を改めて男性の人に任せるらしいけど。
我が家の冷蔵庫苦戦しとりました。
気の毒で参戦しようとしましたが、なにせ力は母よりないので無理無理(笑)
なんとか動かして無事に取り換え終了。

「腰痛くなるでしょ?」と心配になるわ~~
ちょっと世間話なんぞして帰られました。

帰り際いつものオロナミンCと塩飴を差し上げました~~
夏場は暑いので、常に用意しておいて宅配のお兄さんとかに必ず上げることにしてます。

私も昔某化粧品や某局の外回りしていた時、こういうこととても嬉しかったので。
今の病気の前兆だったんでしょうけど、それはひどい咳をしてまして、お客さんが飴を両手に抱えて「これなめて」って下さったときなんて、本当に嬉しかったですからね。
あの時の感謝を今お返ししてます(笑)
スポンサーサイト
2017/07/15 Sat. 22:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

病院の日 

昨日はきれいなお月様が見れました。
そういえば一昨日も、今夜もきれいなお月様が見えてます。
夕べは遅い時間にベランダで月光浴しました。

満月


今朝は暑くて4時過ぎには目が覚めてしまい、二度寝して5時には起きました。
7時前の電車で渋谷へ・・・
渋谷は今都市開発ですごいことになってますが、今日行ったら駅の中も工事が始まっていて( ゚Д゚)
私の乗るバス停は駅出てすぐ目の前なので楽ちんですが。

今日は眼科の予約もとってお薬も出してもらうので、最初に眼科に行って予約入れて、2階の採血と採尿すませ、再び眼科へ。
いつも膠原病と同じ日にしてもらうので、次回も多分その日になるだろうと9月に予約を入れてきました。

2階へ行って、10時半の予約で、採決などの結果待ちで、でも、今日は混んでいて10時半近くにまだ9時台の人が診察待ってました_| ̄|○

結果は少しまた肝数値があがっているのと、炎症反応がちょっと出てるとか。
肝数値はもしかしてとは思ってましたけど、まぁとんでもなく高いというわけでもないし。
ただ最近あちこち痛いのと、胃がキリキリ痛むので、以前「胃潰瘍の跡がある」と言われたことを話しました。
前回は胃の中がきれいに撮れなくて「胃が動いてないねぇ」と言われたことなど話して、8月に胃カメラの検査をしましょうということに。
やはりストレスは大きな原因になるそうで~~~タメイキ

それから今度は検査の説明をするからと待たされ、終わって今度は「特定医療費(指定難病)受給者証」の更新手続きのための、書類を2通書いてもらうために受付で手続きして、依頼書の控えをもらって、やっと会計。

それから薬局へ行ってお薬を出してもらうのに、私は量が多いのと、2か月分になるので、待たされる~~

帰ってきたら3時過ぎ・・・
疲れた~~

明日は寝坊するぞ~~~
2017/07/10 Mon. 21:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

第6回日本リビングウィル研究会 

6月24日暑い日でした。

東大まで出かけてきました。
初めてのところなので一応下調べをして早めに出て行ったんですが、まずは腹ごしらえと目指していた店が遠すぎて調べていた候補の一つの店があったので、さっそく入りました。

喫茶店
どこまでも続く東大の真向かいにある喫茶店です。
しかし東大広いねぇΣ(・Д・´)

ランチ
ここではカレーを注文。
とにかく駅から散々歩いて頭からも汗がしたたり落ちているのに、カレー?!( ´艸`)
ますます暑くて火を噴きそうでした( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

早めに出てよかったぁ~
案外時間食ってしまいました。

来た道を引き返して、
東大赤門
かの有名な赤門

そして今回の会場となる伊藤謝恩ホール
伊藤謝恩ホール
リビングウィル会場

地下を降りてやっと会場へ。
会場
去年までは六本木の政策研究大学院大学でしたけど、今年から東大になりました。
去年は初めて抽選で漏れて(近藤正臣さんがゲストだったからかなぁ)
2年ぶりの参加になります。

今回のことはHPにアップしようとしたんですが、niftyからfc2に変えたら容量が小さくて写真がアップできず(´;ω;`)ウゥゥ
tok2が無制限なので、一度解約したけどもう一回登録したら文字化けで手続きできず( ノД`)シクシク…
とりあえず機会を見て改めて登録出来たらHPまた作り直そうと思ってます。

おおまかに今回のテーマはLW個別性への展開ー最期まで自分の意志で生きるー
高齢化社会になり一人暮らしの高齢者がどう最期を迎えるか・・・
私の母も89歳、一応私も一緒にいますが、自分も健康ではない身。
先日も転んだ母を起こすのは無理でした。
いずれくる時をどう迎えたらいいか、他人ごとではない課題でした。

今回は内科クリニック理事長がコーディネーターを務め、現役の看護師さん、女医さん、弁護士さん(女性)、米国在住医師(女性)が一つの例題を挙げてそれについてそれぞれの立場でお話ししてくれました。
その後
オランダ在住の研究者(女性)、内科医院院長が加わりそれぞれの立場からお話があって、最後は質問を受けるという形でした。
皆さんのお話がとても興味深く、明日は我が身でもあり、また米国やオランダ、サウスオーストラリア、ドイツなどの事例をパネルに説明してくれて、とても参考になりました。
日本はまだまだ遅れているなと思いました。
質問者さんが「某作家さんがスイスは70万で自殺幇助をしてくれると言ってましたがという質問にオランダの研究者さんが、国によって国民でなければできない、70万じゃなくて100万であるとか、オランダは無理ですが、穴場はベルギーですよってお話になって大爆笑でした。
オランダはあらゆる面で無料なものが多くてかつて日本でもあった医者の往診とか無料ですって、「でも、所得税は〇〇%消費税は〇〇%ですよ」・・〇の数値忘れましたが、かなり高いです。

私は会員ですから常にカードは持ち歩いています。
母は一応手書きで延命措置は必要ない、苦痛の軽減・除去だけはしてほしいと。
一筆あればいいと言ってましたけど、ボケてしまう前に自分の最期の意思決定はしておいたほうがいいですね。
こういうものがあっても、遠方からの親戚なんかが突然現れてあぁだこうだと口をはさみ結局本人の意思に逆らって苦痛を味わう最期になってしまったケースもたくさんあるようです。

そう遠くない話なので切実な思いで聞いてきました。

あの日からまだ筋肉痛は治まらず・・・・・年だぁ~(´・ω・`)ションボリ
2017/06/27 Tue. 22:34 | trackback: 0 | comment: 2edit

散歩がてら 

今日は3時過ぎ近くの公園まで母と歩きました。
マンションの紫陽花や道路向こうのお宅の紫陽花がきれいでした。

額縁紫陽花
額縁紫陽花
額縁紫陽花

ちょうど公園とマンションの間に新築住宅が建設中で、公園のベンチで一休みしながら見てました。
今日は風が強くて私でさえも飛ばされそう・・・スミマセン、ウソです(笑)

そしてマンションと住宅地の間を抜けてスーパーへ買い物に。
買い物している間母はスーパーのベンチで休んでました。

ちょうど男子高生がお弁当を食べていたけど、3人が立って母を座らせてくれたそうです。
一人の高校生が、自分は祖父母がすでにいないので、戦争中の話を聞いたことがないと、母は少し話してあげたようです。

高校生が母に年を聞いたので「みんなの6倍くらい生きてる」って言ったら
「そんなに見えません、若く見えます」って言ったって、まんざらでもなさそうに(笑)

「お母さん。嘘つきは泥棒の始まりって教えてあげた?」(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


2017/06/19 Mon. 17:07 | trackback: 0 | comment: 4edit

シャワー 

ポンプ
今日は母のギブスをした腕をゴミ袋の大きいのですっぱり包んでガムテープでぐるぐる巻いて、シャワー浴びるのを手伝いました。

一緒に温泉入ったりしていても、こうして改めてお風呂の介添えすると、なんだかなぁ・・・複雑な思いでした。

久しぶりにシャンプーもして、スッキリしたようです。

なかなか痛みが取れないので、いちいち動くたびに痛いようで「イテテ」と漏らしています。

明日はまたレントゲンだそうで、一日空けただけでそんなにくっつくものなのかしらね。

大きくずれてないといいね。
2017/06/17 Sat. 00:07 | trackback: 0 | comment: 0edit