02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

鬼が笑う? 

今日Aolニュース見たら目から星が出そうになりました(≧Σ≦)ぶっ!

「黒澤明監督の名作『七人の侍』(54)。そして、『七人の侍』の舞台を西部開拓時代のメキシコに移してハリウッドリメイクされた名作ウェスタン『荒野の七人』(60)。この名作2本を原案にリメイクされた映画『マグニフィセント・セブン』(原題;『The Magnificent Seven』)が2017年1月27日(金)に日本公開されることが決定した(全米公開:2016年9月23日)。」

監督はアントワーン・フークア。
主演はデンゼル・ワシントン クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、ヴィンセント・ドノフリオ、マーティン・センズメアー

デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク、アントワーン・フークワ監督とは「トレーニングディ」以来15年ぶりのタッグだそうです。

バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サーズガード)の支配下で、ローズ・クリークの町の人々は絶望的な日々を送っていたが、エマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)を中心としたギャンブラー ジョシュ(クリス・プラット)、流れ者、ガンの達人など7人のアウトローを、復讐のために雇った。町を守るために立ち上がった彼らは、いつしか自分たちの目的が金だけではなくなっていることに気付く。

映画『マグニフィセント・セブン』は2017年1月27日(金)全国ロードショー

                    -Aol News-より

なぜか私「七人の侍」は一度も観てません(-_-;)
「荒野の七人」 「続・荒野の七人」
「荒野の七人」は続編も含め何回も観てます。
この後にもまだあるんですよね。

今回のリメイク版でのニュース見て行くと、トム・クルーズとマット・デイモン主演って話もあったみたいで、トムが降りたらブラピが名乗り上げたとか、ケビン・コスナーやモーガン・フリーマンもって話もあったみたいですね。
トムはユル・ブリンナーの役。マットはスティーブ・マックィーン、ケビンはジェームス・コバーンの役で、モーガンは悪役って(笑)
このメンバーも面白かったかもしれないのにね。

でも、デンゼル・ワシントン大好きだから彼の西部劇は興味津々です。
鬼が笑うかもですが、楽しみ~(*>-<*) キャッッ


スポンサーサイト
2016/07/08 Fri. 22:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

久しぶりに 

「バットマンvsスーパーマン」

映画観てきました~
この映画の上映前にテレビでも「バットマン&ロビンMr・フリーズの逆襲」「スーパーマン・リターンズ」が放映されて初めて観ました。

元々あまりこの類は観なかったので、昔観たと言えば「エイトマン」くらい(≧m≦*)ぷぷっ♪

2013年に「マン・オブ・スティール」を初めて映画館で観ました。
それだって宇宙での実のパパをラッセル・クロウ地球でのパパをケビン・コスナー演じると言うので彼ら観たさに(笑)

今回はその時のメンバーそのままで、今度は「バット・マン」と対決するって言うし、しかもバット・マンをベン・アフレックが演じるって聞いたらそりゃもうねぇ、観なくては。

今回の映画で「バットマンとスーパーマンどちらが好き?だったかどちらを応援する?」ってアンケートみたいなのがあって、覘いてみましたけど結構バットマンファンて多いんですね。
理由はバットマンは人間だけど、スーパーマンは異星人だからってのが多かったかな?
異星人だって地球を助けてくれたのに~とブツブツ
私は(σ´.ω.`)...。oо○ウーン・
どちらも好き(俳優が)なのでとりあえず両方と言うことで頑張りました(笑)
あなたはどっち派?

映画館はすごいおチビさんたちであふれかえっておりました。
春休みなんですねぇ・・・忘れてました。

映画は面白くてドキドキして、きっと隣の席のかたは驚いたでしょうね。
びっくりするたび飛びあがってましたから((´∀`*))ヶラヶラ

夜のロードショウで「マン・オブ・スティール」を今まで観てました。
今日はスーパーマン三昧でした(o^^o)うふふっ♪

な~んも考えずにのめり込めてこういう映画大好きq(・ー・q)ルン♪(p・ー・)pルン♪

私にもこういう力あったらなぁ~
あっちへビューンと飛んで行ってガガガーとやっつけて、そっちへビューンと飛んで行ってガガガーとやっつけて・・
悪い奴らをバッタバッタ倒してくるんだけどなぁ(笑)

2016/03/25 Fri. 23:52 | trackback: 0 | comment: 0edit

淋しくなるねぇ 

今日ネットニュースでジョージ・ケネディさんが亡くなったことを知りました。

ジョージ・ケネディ
ポール・ニューマンさんの映画『暴力脱獄』でドラグラインを演じ、アカデミー賞助演男優賞を受賞したジョージ・ケネディさんが2月28日(現地時間)にアイダホ州ボイジで亡くなった。91歳だった。

yahooニュースより


昔の映画によく出てましたね。
残念なことに「暴力脱獄」は観てないんですけど、覚えているのが「エアポート」「超高層プロフェッショナル」「荒野の7人」続編のほうですが。
印象としては兵隊さんとか、あと憎ったらしい役とかこなしていましたね。

ジョージ・ケネディさんのニュースの記事にリンクしてあった2015年に亡くなった方を見たら
あら(;゚Д゚)
オマー・シャリフさんが亡くなられていました。
オマー・シャリフ

2015年7月10日
オマー・シャリフ氏(エジプトの俳優)AP通信によると、10日、カイロの病院で心臓発作のため死去、83歳。
産経新聞より 

なんといっても「アラビアのロレンス」ですね。
私は主役の故ピーター・オトゥールさんよりオマー・シャリフさんがお気に入りでした('ω')ノ
あと「ドクトル・ジバゴ」ですかね。
濃~いお顔立ちが好きでしたね。
クラーク・ゲーブルとかアントニオ・バンテランスとか濃い人が好きみたいです、ワタシ・・・

2015年6月7日にはクリフトファー・リーさん93歳でした。
私はドラキュラ男爵のイメージが一番なんですが、かなり最近まで活躍されてましたね。

俳優さんとかってずっとその当時のままの記憶なので、お年になってだんだん亡くなっていく方が増えてきて、自分が年取ったんだなぁってシミジミ思いますね。
なんだか淋しくなります・・・(´;ω;`)ウゥゥ
2016/03/06 Sun. 00:27 | trackback: 0 | comment: 0edit

アカデミー賞受賞作品 

日ごろ映画と海外ドラマ大好きな私はテレビとGyaoさんと別サイトでニマニマしながら観てるんですが。

Gyaoさんでの海外ドラマは毎週金曜日に更新される「BOSS/ボス」「WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!」2本と水曜日更新?「メンフィス・ビート~南部警察 人情派~」を観てます。
東京でだとBSDlifeで「csi:マイアミ」「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」「グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル」とかいくつか録画してますから、明日戻ってから撮りだめしてあるドラマ思い切り見ます(笑)
私のパソコンBS観れないので(;´д`)トホホ

こうやって見ると犯罪ものが多いですね。鑑識課とかね、詳しくなりましたよ(?ω?)にゃんだって? 
最近Gyaoさんで始まった「BOSS」は政治もの?ただ今知事選を巡って裏でドロドロと悪いことがうごめいております(笑)

で、話それましたけど、今Gyaoさんでアカデミー賞受賞作品が観れます。

こちら→「アカデミー賞作品」
今日は「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」を観ました。
見逃していたので嬉しかったです~

ここにある作品で観たのが
○英国王のスピーチ
◎ハート・ロッカー
△バベル
◎クラッシュ
「ハート・ロッカー」は池袋まで出かけて観てきましたが、並んでいたのがお兄ちゃんばかりでした(笑)
「クラッシュ」は以前にGyaoさんで観ましたけど、良かったです~
「英国王のスピーチ」も良かったですが「バベル」は・・・(-_-)ゞ ウーム
個人的に好きじゃありません(笑)

今日は時間があったら「ミルク」を観たいかなぁ~
観たかもだけどいまいち記憶がないので、ショーン・ペン良い役者ですしね。
「英国王のスピーチ」も再度観たいかな。

食わず嫌いと同じで、見ず嫌いがけっこうあります(≧Σ≦)ぶっ!






2016/02/28 Sun. 17:22 | trackback: 0 | comment: 0edit

「コードネーム U.N.C.L.E.」 

「UNCLE」

かねてより楽しみにしていました~q(・ー・q)ルン♪(p・ー・)pルン♪

なんてたって、ナポレオン・ソロを「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィル
イリヤ・クリヤキンを「ローン・レンジャー」のアーミー・ハマーですよ(*/∇\*)キャ

二人とも背が高くてイケメンでそれだけでも見る価値ありですわ(笑)

昔テレビドラマで「ナポレオン・ソロ」観てました。
私はイリヤのファンでしたけど\(o⌒∇⌒o)/ にこっ♪

今もうお二人は80歳を超えておられるんですね。
びっくりです。

ナポレオン・ソロを演じたロバート・ボーンは最近でもテレビドラマ「華麗なるペテン師たち」に出演しておりましたね。
イリヤ・クリヤキンを演じたデビット・マッカラムは今私の大好きなテレビドラマ「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」で検死官主任を演じておられます。
あのヒョーヒョーとした雰囲気はいまだ健在です。

「UNCLE」はこれはこれで楽しかったです。
時代背景もそのままでソロとイリヤの初顔合わせからですが、馬が合わないと言うかまぁぶつかること(笑)
そんなところは新しいのかな?

素敵な殿方を見るのは大変目の保養になってよございます。



懐かしいところでこちらもペッタンコ
2015/11/18 Wed. 22:43 | trackback: 0 | comment: 0edit