09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

親の気持ち 

ひ孫と
暮れに二男一家が来て、賑やかな年越しができた。

母にとって、私が一人っ子なので、孫は3人、そしてひ孫が6人。

従兄妹
元旦には三男一家も来たのでさらに賑やかに。

1歳、2歳、3歳が二人(一人が早生まれだから学年は違うけど)

それはそれはにぎやか・・を通り越して喧しい(笑)

今日二男一家を見送った後「年のせいかねぇ。
なんだか見送るのって寂しくていやだね、
若いころ孫が来て帰った時と違う寂しさなんだよね」と母。

今二男のところの姫が、パパやママに弟が叱られたりすると「叱らないで」と訴える。
二男とその話をしたときに、「○○(三男)がそんな子だったよ。
ケンカじゃなくて話に熱が入ると『ケンカしないで』って言うんだよ」と私が言うと、
二男が「僕お母さんとお父さんがケンカしてるのベッドで聞いて泣いてたことあるよ」と。
「あんた達の前でケンカしたことないよね」
「お母さんが泣きながらケンカしてたの聞いたことあるよ、それ聞いて僕泣いてたもの」・・・
そんなことあったんだ、ちょっとショック。

今息子たちが子を持って、仕事や家庭や子育てで大変そうなのを見ると「不憫」に思えてしまう。
母も「そうなんだよね。なんだかかわいそうで。
お母さんも若いころ苦労したからわかるんだよ」と・・
「誰もみんなそう言う思いをして子育てしてきたんだけど、私だってね。
だけど、子供がそういう苦労してるの見るのは切ないよねぇ」

やはりこういう思いになるのは年をとったってことかなぁ・・・

昔自分がまだ若いころ、田舎へ帰るたびに父の背中が小さくなっていくのを見てとても寂しかった。
父の背中はずっと大きいものだって思っていたから。

今息子たちは私のことどう見えてるんだろう。

いくつになってもやはり子供は可愛いし、常に気がかり。
風邪はひいてないか、仕事は大丈夫か、夫婦仲はうまくいっているか・・etc
こんなこと数年前までは気にもならなかったのに。
もしかして今になって母性本能とか言うものが芽生えたとか?(笑)
スポンサーサイト
2011/01/03 Mon. 00:57 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

今年もよろしくね♪

ご無沙汰してます。
yukariさん今年もよろしくお願いします☆

お正月はにぎやかだったんですね^^
うちは親戚にもう小さい子がいないから
うちのチビは遊び相手がいなくて・・・。

親の気持ち・・・うちの親もそんなこと思ってくれているのかしら?なんて思いながら
読ませてもらいました。
子どもは大きくなってもやはり心配なものなんですね。

ayami #N5gKSUic | URL | 2011/01/08 08:02 * edit *

Re: 今年もよろしくね♪

v-22ayamiちゃん、。・:*:・゜'☆あけおめ!\(@ ̄∇ ̄@)/ことよろ~!☆,。・:*:・゜'

いつもBlog見てるよ~
子供たちの成長は早いね。

ayamiちゃんの親御さんも親はみんな同じよ~
そのうちayamiちゃんも同じ心配する時が来るのよ(笑)

yukari #- | URL | 2011/01/08 19:32 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://watashinohimitu13.blog74.fc2.com/tb.php/1921-667bc2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)