07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

病院の日 

電車も乗ったらなんだかε-(´o`;A アチィ
硝子に「節電中」とあった。
ラッシュ時は暑いよ~と思ってたら、だんだん車内が冷えてきた。

病院は・・節電してたのかな?
よくわからない(笑)

Dr「どうですか?」

私「特に変わったことはないです。
 あ、指がやっぱりこわばります。
携帯長く持ってると固まります」

Dr「そんなに長いこと電話するんですか?」

私「はい、長電話なもので・・」(-"-)

Dr「レイノーは出ますか?
胸が苦しくなったり、咳は出ますか?」

私「レイノーはあまり出ません。
胸が苦しいのはあります。
坂登ったら苦しいし、病院の坂苦しいですよ」

Dr「そうですねぇ・・」

まぁ、検査結果は異常なし、落ち着いているということで今日は終り。
一年ごとの難病認定の書類渡してきた。

処方された薬をもらいに外の薬局へ。
入った途端( ̄_ ̄|||) どよ~ん。。。
「節電中」・・ですか。
でも、しばらくしたら冷たい風が\(o⌒∇⌒o)/ にこっ♪

どこも節電だよねぇ・・でも、この暑さは辛い!

日暮里で時間があったので、本屋さんへ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

寝ても覚めても本の虫 (新潮文庫)寝ても覚めても本の虫 (新潮文庫)
(2007/02/01)
児玉 清

商品詳細を見る


本棚見てたら児玉さんが飛び込んできた~
さっそく手にしてルン♪ (≧▽≦) ルン♪

新版 チェルノブイリ診療記 福島原発事故への黙示 (新潮文庫)新版 チェルノブイリ診療記 福島原発事故への黙示 (新潮文庫)
(2011/06/26)
菅谷 昭

商品詳細を見る


今日の目的の本・・
この方先日大きな地震があった松本市長さん。
医学博士:チェルノブイリ原発事故被災地の医療支援活動に参加。
96年1月からボランティアでベラルーシに単身滞在。5年半にわたり、首都ミンスクにある国立甲状腺ガンセンターとゴメリ市の州立ガンセンターで甲状腺ガンにかかった子どもたちの治療にあたった。
先日地震の時テレビで初めて拝見。

今福島原発の放射線量がとても心配。
子どもさんを抱えた親御さんは心中いかばかりかと・・

結果がわかるのは何年も先のことだものね。
誰が責任をとるの?

政府はこういう経験豊かな人の協力を仰げばいいのにと思う。



スポンサーサイト
2011/07/04 Mon. 21:20 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://watashinohimitu13.blog74.fc2.com/tb.php/2002-f97da2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)