09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

お出かけ 

今日は母と柏までお出かけしてきました。

銀行行ったり、住んでるところには地方銀行しかないので。
携帯ショップへ行ったり買い物したり・・・
なにしろ住んでいるところにはな~んにもないので、出かけたら思い切りまとめて買わなくちゃ(≧m≦*)ぷぷっ♪

「もう1時過ぎたよ」と母

(◎・д・◎)ゥォ??

今日はお腹がよくもちましたぁ~(笑)

もうお腹空いて歩く元気もなさそうなので、丸井出てすぐの

「ア・ラ・カンパーニュ 柏店」でランチ

久しぶりに行きました。

ランチ キッシュ
母と分け合って両方を味見~

私は途中で苦しくなってやっと食べたんだけど、母は
「全然、まだクレープ食べられるよ」と。

店の外に原宿クレープ屋さんがあって、毎回「食べたいね」と言いながら
いまだに食べてないのです(笑)

相変わらず恐るべし母の胃袋です。

「あの階段降りて行くお店もしばらく行ってないねぇ」

「949でしょ?
だってあそこかなり階段降りないとならないでしょ。」
母は階段降りるのが大変

「大丈夫だよ。
後ろ向きで降りればいいんだから、あそこ落ち着いてていいじゃない」と。

「じゃ、今度来た時は『949』でランチする?」

朝まで「ナンが食べたい」って言ってたんだけどなあ(笑)

その後反対側の高島屋に行きました。


「ボディショップ」へボディバターを買いに。

あのお店スタッフさんみなさん感じいいんだけど、今日相手してくれた方もとても感じが良くて
「よろしかったら手のマッサージしてみません?」と。
無料だというので(無料に弱いσ( ̄ー ̄;; ワタシ??)
母を呼んで座って待ってもらって、私はマッサージしてもらいました。

「お客さまの好きなイチゴちゃんの香りでやりましょう。

あら~
お客さま冷え症ですか?
手先が凄く冷たいですね。

あら~
皮膚が凄く薄いですね。
とても軟らかい手をしてらっしゃるけど皮膚が薄いですねぇ・・
爪も弱そうですねぇ・・」

私は手洗いすると親指の内側がない出血するし、これからの時期はお水が使えないし・・

「乾燥凄いですね。
ほら、どんどん乾燥してしまう」

はい、目も口もすべて乾燥してます(;´д`)トホホ

「このコリコリって感じわかります?」

指先をマッサージすると第一関節のところで、何か塊みたいなのがコリコリってする。

「これがストレス性脂肪○○って言って血流を悪くしてるんです」

「だから指が油切れみたいにギシギシして痛いのかしら?」

「そうですね。
マッサージしてない方と比べてどうですか?」

両手をグーパーしてみました。
(*^▽^*) わぉ~
右手はギシギシ痛みがないわ。

「ご自分でいっぱいマッサージしてあげてください」

「皮膚が薄いのは遺伝?」

「そうですね、あるかもしれません」

「母が凄く皮膚が薄いんですよ」

ということで、母もやってもらうことに(^^♪

「あら~!
お母さま凄く指長いんですね。
手が大きいですね。
ピアノやるのにいい指ですね」と(笑)

母の指のサイズだと身長かなり大きいはずですが・・・
足も大きいから大女になるんでしょうけど、150センチあるかないか。

「何代か前に相撲取りがいたから、そのせいかねぇ・・大きいのは」

「お相撲さんですか?!」

と二人で手だけツルツルになりました(☆。☆)キラーン!!

そう言えば以前行っていた鍼の若い兄ちゃん先生が

「肺が悪いと肌が乾燥する」って言ってた気がするなぁ・・

この年になると病気のせいなのか、歳のせいなのかわからん(笑)

それから息子へのお土産買ってのし袋買って帰ってきました。
スポンサーサイト
2012/11/10 Sat. 00:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://watashinohimitu13.blog74.fc2.com/tb.php/2285-56143bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)