09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

お出かけ 

厚生科学審議会疾病対策部会第34回難病対策委員会
の抽選にあったって、今日霞が関厚生省へ傍聴に行ってきました。

初めてのところで地下鉄降りてから駅員さんに2か所で聞きながら、迷い迷い地上に出たら厚生省なんとか庁舎が~
ここではないらしい・・と左へ曲がると先に中継車が止まってたり、車いすの方が見えたりしました。

あそこかなぁ?と行って見るとカッパを着た警備員さんが数名。
そこで当選のお知らせファックスを見せて中で再度受付。

ファックスと保険証見せて、カードもらって首からぶら下げて、カードを入口のところにある四角い部分に翳すと中に入れる・・
空港の検査見たいな感じ?

エレベーターで17階へ。

かなりの人でごった返していました。
お友達が前に席を取っておいてくれたので、3人で座りました。

カメラが多いのにびっくり。
よくテレビで見る光景だわ~なんてこと思いながら、一般の人も携帯やデジカメで撮っていたので私も携帯でパシャリ(笑)
難病対策委員会
撮影時間が決められていて、終了と同時に報道関係者は出されました。

そして議事次第にそって進められていきました。

行政の方たちと質疑応答。

私たちはやり取りを聴いているだけ・・・

記憶に残ったのは、委員会の方が「行政に見直しを測って良くなったためしがない」と言う言葉でした(笑)

先日友達から見せてもらった資料の「新たな医療費助成における自己負担限度額」が先日は非課税者で8000円だったのが。3000円からになってましたね。

一つ一つ作りあげて行くということは大変なことだとつくづく思いました。

「困った人」の著者さんも来ていらっしゃいました。

←クリック

こちらの
「せちろうの傍聴日記」に詳しく書いてくれています。
ただし昨日の日付までですが・・・

10時から12時まであっという間でした。
まだまだ確定ではないようで、次回もあるみたいなのでまた傍聴できればと思います。

終わってからお友達が予約しておいてくれたお店へ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

外はしっかり雨になっていました。

ランチ
親子丼が人気NO1らしいけど、私は唐揚げセットに。

そこで3人でいっぱいおしゃべりしました。
若い子が今診てもらっている先生は、女性の教授らしいんですけど。
まぁあきれるほどヾ(´囗`)ノアリエナイ-(ノ´囗`)ノニャニャニャニャーイ
医者としてどうよ!って感じで、そんな医者がいるのかってくらい驚きました。

患者と主治医の相性が悪いと最悪ですね。
特定疾患の認定更新も3回言ってやっと書いてくれて、しかもかなり悪意に満ちた書き方だったそうです。
働いていないのに、働いているとか、大腿骨壊死で金具?が入っているのに、不自由がないとか。

録音テープを机に置いておくと態度が変わるとか、ご主人が一緒に行くとガラっと態度が変わるとか。
信じられます~~??
長いこと付き合っていかなくてはならない医者とそんな関係ではかえってストレスになりますよね。
お友達と二人で「病院替えた方がいいよ」と。

考えたら私は恵まれてるんですね。
ずっと同じ先生で10年以上診てもらい、今年変わったけど過去に2年間診てもらった先生だし。
お二人ともとても良心的な先生だし・・・ってこれが普通だと思うんですけど。

いろんなことがあって、いろんな人がいて、その都度驚いたり呆れたり。
生きていれば色々あらぁな。
スポンサーサイト
2013/10/30 Wed. 00:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://watashinohimitu13.blog74.fc2.com/tb.php/2460-bc0ed8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)