04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

watashino-hi-mi-tu

ブツブツと日常の呟きなど・・

鬼が笑う? 

今日Aolニュース見たら目から星が出そうになりました(≧Σ≦)ぶっ!

「黒澤明監督の名作『七人の侍』(54)。そして、『七人の侍』の舞台を西部開拓時代のメキシコに移してハリウッドリメイクされた名作ウェスタン『荒野の七人』(60)。この名作2本を原案にリメイクされた映画『マグニフィセント・セブン』(原題;『The Magnificent Seven』)が2017年1月27日(金)に日本公開されることが決定した(全米公開:2016年9月23日)。」

監督はアントワーン・フークア。
主演はデンゼル・ワシントン クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、ヴィンセント・ドノフリオ、マーティン・センズメアー

デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク、アントワーン・フークワ監督とは「トレーニングディ」以来15年ぶりのタッグだそうです。

バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サーズガード)の支配下で、ローズ・クリークの町の人々は絶望的な日々を送っていたが、エマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)を中心としたギャンブラー ジョシュ(クリス・プラット)、流れ者、ガンの達人など7人のアウトローを、復讐のために雇った。町を守るために立ち上がった彼らは、いつしか自分たちの目的が金だけではなくなっていることに気付く。

映画『マグニフィセント・セブン』は2017年1月27日(金)全国ロードショー

                    -Aol News-より

なぜか私「七人の侍」は一度も観てません(-_-;)
「荒野の七人」 「続・荒野の七人」
「荒野の七人」は続編も含め何回も観てます。
この後にもまだあるんですよね。

今回のリメイク版でのニュース見て行くと、トム・クルーズとマット・デイモン主演って話もあったみたいで、トムが降りたらブラピが名乗り上げたとか、ケビン・コスナーやモーガン・フリーマンもって話もあったみたいですね。
トムはユル・ブリンナーの役。マットはスティーブ・マックィーン、ケビンはジェームス・コバーンの役で、モーガンは悪役って(笑)
このメンバーも面白かったかもしれないのにね。

でも、デンゼル・ワシントン大好きだから彼の西部劇は興味津々です。
鬼が笑うかもですが、楽しみ~(*>-<*) キャッッ


スポンサーサイト
2016/07/08 Fri. 22:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://watashinohimitu13.blog74.fc2.com/tb.php/2949-614a5a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)